レコーディングダイエットで-16kg

99kgから83kgまでダイエットできた話です。快糖茶の効果と私の口コミ!購入して3ヶ月飲んだ体験談をレビューでお届け!

きっかけは、岡田 斗司夫氏の「いつまでもデブと思うなよ」という書籍を読んだことです。

妻から「100kg超えたらテレビのダイエット企画に応募させるから」と脅されていた私はついにリミット一杯の99kgにまでなっていました。

その時たまたま読んだこの本に書かれていたのが、レコーディングダイエットでした。

しくみはシンプルで、「毎日体重をはかる」「食べたもののカロリーを全て記録する」の2点。

人によっては面倒に感じるでしょうが、私には合っていました。

最初の1週間は「食事制限なし、体重をはかる」だけ。

次の1週間は「食事制限なし、体重をはかる、食べた物のカロリーを記録する」だけ。

ダイエットが始まったにもかかわらず2週間は普通に好きなものを食べることができます。

そして3週目から総カロリーを減らしていきます。

テレビでやるダイエットのように「翌日から1600kcalに!」というような無茶はしません。

今まで2500kcal食べていたのなら、2400kcalからスタートです。

ほとんど変わらないので何とかクリアできます。

そうやって少しずつ総カロリーを減らすことで、体への負担が少なくてすみます。

一気に痩せることはできませんが、長期スパンで無理なく体重を落としていくことができます。

コツコツ記録するのが苦手な人には難しいですが、そうでなければオススメのダイエットです。