素敵な先輩と夢見がち女子

私は学生時代、目立つタイプでもなく
周りがカップルになっていく中で彼氏もできたことがありませんでした。

自分の容姿はイマイチなくせにイケメンが大好きで
顔がかっこいい!と同学年女子から人気のバレー部の先輩にひそかに憧れを抱いていました。

http://www.azdomestaas.com/

卒業式の日、先輩と同じバレー部の同級生に間を取り持ってもらい、ボタンをもらうことに成功しました。
そして連絡先で交換することができ、その後メールでやり取りをしていくうちにお付き合いをすることができました。
憧れの先輩と付き合うことができて幸せの絶頂で、
先輩が高校生になって初めてのデートの日。

卒業してから先輩と会うのは初めてで、高校生という一足お先に大人の階段を登った先輩と会うのを
私はとても楽しみにしていました。
しかし、待ち合わせ場所にきた先輩は憧れていた先輩の姿ではなく、なぜか坊主でした。
高校生になった先輩が学校の規則で坊主になってしまっていたのです。

私は顔が好きで、先輩がずっと王子様に見えていました。その反動でどうしても先輩が坊主になった事実を受け入れられず、デートの翌日以降音信普通にしてしまいました。
あからさまだったと思います。その後自然消滅いたしました。

最近インスタグラムで結婚した事を知りました、きっと先輩は幸せになっていると思います。
私はもうアラサーですが、面食いを自覚しているので生身の男性とのおつきあいはできずらジャニーズをおっかけるために生きることにしています。