食欲そのままで続けられるダイエット

ダイエットに挑戦しようと思っても、ずっと失敗ばかり続いてきた。
食欲旺盛で運動嫌い、さらに面倒くさがりの三拍子が揃っているから。
減量しようとしてもご飯やお菓子の誘惑に負け、運動しようとしても家の中で毎日ストレッチなどをすることさえなかなか続かない。そして最終的に面倒くさくなって「明日から本気出す」になってしまう。

骨盤ショーツギュギュギュのくびれ効果は?3ヶ月間使った私の口コミ

そんな意志が弱すぎる自分だが、現在またダイエットに挑戦している。それは「食べるダイエット」。
内容は簡単。食事をちょっと変えるだけ。
具体的には、主食をなるべくパンや麺類ではなくお米に変えること、それと夕食だけカロリー摂取を控えること。
実は麺類は脂質、パンは糖質が多く含まれている。それをお米に変えるだけで、脂質と糖質を抑えることができるのだ。
更に日中はガッツリ食べ、夕食だけ少なめに食べる。一日中食べないようにしても寧ろ体にエネルギーが蓄えられないので逆効果だし、箍が外れて暴食してしまうので結局リバウンドしてしまう。でも一食だけなら無理なく減量できる。
また、食事をする時に、大きなどんぶりを使うのではなく、少し小さめの器にご飯やおかずを多めに盛ることで、いっぱい食べていると脳に錯覚させるという視覚的な工夫もしている。こうすると減量してもストレスを感じないし、満腹感を得られる。
そんなこんなで続けてなんと三週間。三日坊主だったのに続けられているのだ。しかも心なしか顔がスッキリしたように見える。効果は抜群かもしれない。
食欲は相変わらず旺盛。でも無理なくダイエットが続けられるのが、食べるダイエット法。
今まで失敗続きだったが、今度こそ痩せて理想の体型になるために、これからも頑張ってみようと思う。