朝食を摂らないと太りやすい体型になります。

皆さんは、きちんと朝食を摂っていますか?

毎日しっかり食べている、朝は忙しくて食べている時間がない、朝は食欲がないなど様々な原因があると思います。

朝食がとても大事だとよく耳にしますので、その大事な理由をお伝えいたします。

朝食の役割は、朝起きた時は、血糖値が低く内臓や神経、脳の働きが低下した状態なので機能を正常に戻し、意識がしっかりして身体を目覚めさせます。

今、朝食を摂らない成長期の子供が増えていて、摂らないと生じる問題を紹介します。朝食を摂らないと学業成績に影響します。朝食を毎日食べている子供の方が学力や体力の点数が高い傾向にあります。

朝食を食べない子供は体温が上がりにくい為、授業中も眠気を感じやすくなります。朝食抜きの場合栄養が不足してしまいます。子供はすぐにイライラしてキレやすくなり問題行動をお越しがちで、無気力にもなります。

http://www.exobrass.com/

朝食を食べた人の方が、朝食を抜いた人より1日に使うエネルギー量が多くなる為、太りにくくなるというデータがあります。

以上で「大事な朝食」についてでした。

朝食を抜くと太りやすいので、いつまでも健康でいたい方は、気をつけた方がいいですね。

朝が忙しいなど、朝食を摂ることが出来ないお子様や大人の方は、少し早めに起きる様にして、朝食をきちんと摂ることを心掛けていただけたらと思います。