おみくじをひいて凶になっても落ち込みません。

近頃、神社仏閣を巡るのが流行っているそうです。
私は神社に参拝にいくと、必ず「おみくじ」をやります。

CBDMAX

その中で浅草の浅草寺では、異様に「凶」が出ると言われている事をご存知でしょうか?私が行った十年ほど前に浅草寺のおみくじをやったら、「凶」でした。

インターネットで調べて見ると、ここでは百本中、十七本が大吉で、三十本の凶が出る様です。約三分の一で、出るのですから、確率的には、「凶」を引く人が多いのも、うなずけます。江戸時代から、伝統を受けついで居ると言われています。
別に「凶」を引いたからと言って、落ち込む必要はありません。私の高校時代の恩師によると、これからは上昇の兆しと思えば気持ちが楽になるとアドバイスを受けました。

確かに凶がでたからといって、悪いことが起こるとは限らないです。恩師のアドバイスを受けて、凶がでても落ち込むことは減りました。

それに変わった話をすると、東横線の大倉山駅にある、師岡熊野神社では、凶をひいた人には、「災い除けのお守り」を、プレゼントしてくれるそうです。因みに、百分の六の割合なので、貴重価値があるそうです。我こそはと思う人は、是非挑戦してみてください。
注意事項としては、何度もひき直すのは、神様のお告げを無視する事になりますので、やめておきましょう。