ミニ乳首とお別れしたい

たまに首や脇の近くに小さな小さなイボのようなものができることがあるが、数年前のある日突然、右側の乳首の真横にそれが出現した。これまでに首などにできたイボは、大抵いつのまにか取れて無くなっていた為、大した脅威を感じる事なく「珍しい所に現れたなぁ?。

ルーナナチュラルアップナイトブラ

まぁコイツもその内居なくなるんだろうな」と気楽に構えていた。しかし、予想に反してソイツ(イボ)は立ち去ることはなく、乳首の横に居座り続け、さらに少しづつ大きくなり始めたのである。

最初はゴマ程度の大きさだったのが、数年かけて乳首の2/3ほどの大きさにまで成長し、右乳のみあたかもミニサイズの乳首がオマケで付いている様な状態になった。一時は癌など危険なものではないかと怯えたりもしたが、幸い健康診断の触診などで医師が急に深刻な顔で「これは…!」と言い出したりすることもなく、すこぶる健康に過ごせている。

ただ、はやり右乳だけとはいえ乳首が2つあるように見える状態はチョッピリ恥ずかしい。病院で取ってもらえないだろうかと「イボ切除、痛み」などで検索をするが中々勇気が出ず、ミニ乳首とははや5年以上の付き合いになるが、イボ切除の恐怖に打ち勝つことができ次第お別れしたいと思う。