短期間で体重を減らす!キャベツダイエット

もう10年前くらい、自分が中学生の頃ですが、当時していたダイエット方法を紹介します。ユーグレナ

自分は白いご飯が大好きで、小学生の頃からおやつにおにぎりを食べたり、唐揚げ1個に対してその気になればご飯一杯を食べられるくらいのご飯好きでした。

そんな自分も新体操をしていたため、定期的に体重測定をしていました。小学生まではいくら食べても太らなかったのですが、中学生になるとそういうわけにもいかず、少し体重が増えてしまいました。その時、3か月くらい「夕食の白いご飯をすべて千切りキャベツに置き換える」というダイエットをしたことがありました。

長期間続けるつもりではなく、体重測定と大会に向けて一時的に頑張るという気持ちでダイエットをしていたので、強い意志で続けられました。また、夕食だけを置き換えると決めていたので、無理なく続けられたのだと思います。おかずは、唐揚げなどお肉や揚げ物も食べていました。もともとおかずに対して主食のご飯をたくさん食べていたので、少しのおかずでキャベツをたくさん食べることで、炭水化物の摂取量をだいぶ減らすことができました。

当時は身長も低く、体重も30キロ台だったのですが、その中でも2キロほど体重を減らすことができました。

このダイエット法は、短期間で体重を減らす目的で行ったからこそ、うまくいったように思います。